2008年04月24日

The Last Shadow Puppets(ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ)The Age Of The Understatement

The Last Shadow Puppets(ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ)



The Age Of The Understatement



この二人組み、
何者?

一人は、
アークティック・モンキーズの人みたいですね。

ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Kills(ザ・キルズ)Last Day Of Magic

The Kills(ザ・キルズ)

Last Day Of Magic


ジョンスペも認めたガレージロック。

男女の二人組み。

ボーカル、
ギター、
ドラムマシーン、もしくは、打ち込み、
というシンプル構成。


それでいいんだ!

という発見がある。

ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cajun dance party(ケイジャン・ダンス・パーティ)

Cajun Dance Party(ケイジャン・ダンス・パーティ)

'Amylase'


凄い若いんですよね。


'The Race'
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

Foals(フォールズ)Cassius

バンドFoals(フォールズ)
曲Cassius



ポストパンク的、
アートロック。

HUMMER



Balloons



ギターの持ち方がめちゃ高い。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Operator Please(オペレーター・プリーズ)Just A Song About Ping Pong

Operator Please(オペレーター・プリーズ)
曲Just A Song About Ping Pong



ハンドクラップと合唱シャウトが、
なかなかの気持ちよさです。

PVはダサかっこいい色使い。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Hoosiers(ザ・フージアーズ)worst case scenario

The Hoosiers(ザ・フージアーズ)
worst case scenario


ちょっと癖のあるポップロック。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ザ・ランブル・ストリップ(Rumble Strips )Girls and Boys in Love

バンドメンバーが地面から出てくる。

ピアノも出てくる。

まだまだ出てくる。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイアン・&・ワイン(Iron And Wine )Naked As We Came

アメリカのSSW。

曲がきれい。



このココロあらわれる感覚、

エリオット・スミスを思い出す。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポルトガル・ザ・マン(Portugal. The Man)AKA M80 The Wolf

グッドメロディー&サイケ。

アラスカ出身のバンドだそう。

ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

Jimmy Eat World (ジミー・イート・ワールド)Big Casino

ジミー・イート・ワールドの新作が出ましたね。

アメリカン・エモという枠組みですが、
常に捨て曲なしのクオリティのアルバムを出してくるところが、
何よりすごいと思います。

個人的には、ブリード・アメリカンが一番好きですが。

ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Puscifer(プシファー)"Cuntry Boner"

ロッキング・オンにこのビデオが紹介されていた。

PusciferはTOOLのメイナードの別プロジェクトのようであるが、
単なるジョークなのかもしれない。


posted by もり at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

The Hours(ジ・アワーズ) Ali in the jungle



曲はポップですね。

クリップは、かわいい。
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gallows(ギャロウズ) Abandon Ship



それにしても、ボーカル細いな。
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EIGHT LEGS(エイト・レッグス) TELL ME WHAT WENT WRONG



平均年齢19歳のバンドだそうだ。
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Serj Tankian(サージ・タンキアン)Empty Walls



もうひとつ、サージ・タンキアン。

積み木で作られた二つの塔に、
突っ込むおもちゃの飛行機。

そこから始まる騒動は、
もちろんあれの比喩だね。
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Serj Tankian(サージ・タンキアン) The Unthinking Majority



システム・オブ・ア・ダウンのボーカルのソロ。

フィギュアの兵士がピコピコと戦う、
かわいいような、おそろしいようなクリップである。


posted by もり at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Hives(ザ・ハイヴス)Walk Idiot Walk



バンドメンバーの外見はおっさんだと思うけど、
ギターの音の切れがいい。
ラベル:洋楽 ロック
posted by もり at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

Kate Nash(ケイト・ナッシュ)Foundations



リリー・アレンが、
次は彼女よ、
と、
いったのだそうだ。
ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

Hard-Fi(ハード・ファイ) Suburban Knights



ハード・ファイ、セカンドアルバム収録のシングル。
ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Athlete(アスリート) Wires



コールドプレイの流れにある、UK叙情派ということで。

ビデオの中の光の帯がかっこいい。
ラベル:ロック 洋楽
posted by もり at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。