2015年03月22日

ロッキング・オン 今、聞くべき名曲100より(4位〜6位)


この雑誌より。

「今、聴くべき名曲100」という特集の曲の個人的な感想。

4位 Daft Punk - One More Time

「One More Time」よく聞きました。
Get Luckyでグラミー賞を受賞したこともあり、今改めて聞いてみるべき、ということかもしれません。
ダフトパンクの曲は、古いものを最新に変えてしまうのがすごいなと思います。
そして、過去の曲も古さを感じさせない。
ポップなものには、時代を超える力があるのでしょう。


5位 New Order - Blue Monday

この曲、実は初めて聞きました。
このあたりでラウドな感じの曲が来てもいいのでは?とも思いますが、二曲続けてのダンスよりの曲。
4位の「One More Time」と比べると、その時代の影響を強く受けた曲だなと思います。
当時ファン出なかったため、個人的には、今聞いてもあまりピンと来ないです。
New Orderの曲は、メロディーがきれいなもの方が聞けるのかなと。


6位 Radiohead - Paranoid Android

当時、この曲のミュージックビデオをMTVで何度も見たのを思い出しました。
この曲の入ったアルバム「OKコンピューター」が出たときは、前作「ザ・ベンズ」のほうが良いのではないかと思っていましがた、後からジワジワ来ましたね。
それで一人でやや興奮気味に、
「このアルバムすごいよ!」
って普段はロックをあまり効かないような友達にも薦めて、
「???」
みたいな反応を得て、
精一杯リアクションをしてくれた優しい人は、
「こういう暗い感じの曲好きなんだね」
と。
あの変な興奮も、懐かしいです。
posted by もり at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。